• スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
  • スライドショー
農園のこと

リバーファームは、みかんの産地、愛媛県今治市にあります。
「ミネラル豊富な地下水」と「山と海から吹く風」が、とても居心地の良い風土を作ってくれています。

夏は暑く、冬は凍るほど冷え、谷間にあるので1日の寒暖差も激しい。
果樹が美味しい実をつけるためには、その温度差が重要な条件なのです。

お知らせ
農園の特徴
瀬戸プリンセス
ご試食について
アクセス
出荷について
お支払い方法
送料について
瀬戸プリンセスについて

「瀬戸プリンセス」は、リバーファームで育った「愛媛果試第28号」にだけに与えられた名称で、市場では「紅まどんな」という愛称で呼ばれています。
果皮は薄くなめらかで、濃い紅色をしています。果肉は柔軟多汁で、食べやすいゼリーのような食感で、外観・品質とも良好な中晩柑橘です。

瀬戸プリンセス

薄皮はほとんど感じないほど柔らかく、とろけるゼリーのような食感です。甘みと酸味が絶妙なバランスで、甘みは強くても後味はスッキリとしていて、驚くほど美味しい果実です。

瀬戸プリンセス

ハウスの中で育った瀬戸プリンセス。健康な木には良い実がなります。

瀬戸プリンセス

収穫時期は12月中旬〜1月初旬。しずく状の形になっているのは、実が柔らかいので自分の重さで垂れています。

瀬戸プリンセス

皮のむきやすい品種です。

瀬戸プリンセス

中身が詰まっていて、ずっしりと実が重くなっています。水をたっぷりと吸って、ぷるぷる食感になっています。

瀬戸プリンセス

小さいものほど、甘く濃厚な味わい。大きいものはゼリー食感はそのままに、少しさっぱりしています。大きいものでもきめ細かく美しいことが特徴で、ご贈答に喜ばれています。

-->

▲PAGE TOP