リバーファームについて
リバーファームについて

リバーファームは、みかんの産地、愛媛県今治市にあります。
ここは「ミネラル豊富な地下水」「山と海から吹く風」がとても居心地の良い風土を作ってくれています。
夏は暑く、冬は凍るほど冷え、谷間で朝晩の温度差が激しいリバーファームは、果樹が美味しい実をつける為の重要な条件が揃っています。
1本1本の木が、光と風をたっぷり浴びて、活発に光合成を行い、リバーファームのみかんを美味しく育ててくれています。

土や風が育み、木は自ら強く育つ。私は精一杯そのお手伝いをする。
木のじゃまをしない。

リバーファーム
リバーファーム

果樹農家は良い木を育てるのが仕事。「果実」はその結果。

・土地や風土にあった木を植える
・木が心地良く育つ手助けをする
・木が良い実をつけるように願う

ご試食について

リバーファームはいつでも見学が可能です。実際に木に成っているところをご覧いただき、収穫期にはご購入前にご試食をしていただいています。採れたての味と香りをご確認ください。

ご試食について
出荷について

商品の発送時期は
【瀬戸プリンセス】…12月中旬〜1月初旬頃
【しまなみキング】…2月初旬〜3月中旬頃    
を予定しています。
ただし、商品の品質に満足がいかない場合は、出荷時期を変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

出荷について
農園の特徴

農園の特徴

以前は棚田で高低差があるため、風が吹き、空気の流れがあります。

農園の特徴

山際で水田があった土地のため、ミネラルが豊富です。

農園の特徴

東南向きの谷間で、気温差が大きく日当りは良好です。

農園の特徴

瀬戸内しまなみ地域にあり、温暖な気候で降雨量は少ないです。

農園の特徴

点滴で水やりをします。そうすることで地下まで水が染み込み、根っこまで水が行き渡ります。

農園の特徴

少しずつ水を与えることで、地中深くまで水が浸透します。

単棟式ビニールハウス

当農園で栽培している木は、最新の品種なので、デリケートな木です。健康で美味しい実をつける木に育てるには、人間の助けが必要です。当農園では、木が育ちやすい環境にするために、一般的な連棟式ビニールハウスではなく、単棟式を採用し、ハウス同士の間を3m以上あけ、風・光が充分に取り込めるようにしています。

単棟式ビニールハウス

単棟式ハウス(広い通路)※愛媛県で当農園のみ

単棟式ビニールハウス
開閉式防風ネット

側面の防風ネットは強い風を通さないためのもの。さらに開閉式とすることによって、ハウス内の温度・湿度を最適な状態へと管理することが出来ます。

開閉式防風ネット
開閉式防風ネット
点滴水やり

一度にたくさん水をあげても、土はゆっくりと水を浸透させるものです。特に夏の暑い時期は、蒸発する方が早く、なかなか「根」まで浸透しにくいため、点滴水やりをすることで、ゆっくりと地下に水を浸透させます。たくさんの水をあげることで、木がたくさんの水分を吸い上げ、ぷるぷる食感の柑橘が育ちます。

点滴水やり
点滴水やり

点滴で水やりをします。そうすることで地下まで水が染み込み、根っこまで水が行き渡ります。

点滴水やり

少しずつ水を与えることで、地中深くまで水が浸透します。

アクセス

農園名リバーファーム
所在地〒799-2113 
愛媛県今治市高部甲606
電話番号0898-41-3553
FAX番号0898-41-3554
代表者梶川 一志
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス
アクセス

▲PAGE TOP